故障修理について

① 突然ブレーカが落ちる

1)圧縮機の故障(コンプレッサー)交換部品 (圧縮機、マグネットスイッチ)
2)作業方法 (フロンガス回収➡部品交換➡ガス充填)
3)作業時間 (2時間~5時間)
4)参考価格(作業費込み) (1馬力~10馬力 凡そ7万~30万) 
アドバイス
 圧縮機部品が高価な部品ですので、10年以上前の空調機の場合は空調機本体の入替をお勧め致します。電気代金も半分近く下がりますし修理部品以外も老化が進んでいると思います。
圧縮機(コンプレッサー)マグネットスイッチ
区切り

1)ファンモーターの故障     交換部品 (ファンモーター)
2)作業方法 (風向ガイド又はグリルを外し➡部品交換)
3)作業時間 (1時間~2時間)
4)参考価格 (作業費込み) (1馬力~10馬力 凡そ3万~8万)
アドバイス
 ファンモーターの壊れている機械が室内機の場合同時に分解洗浄をお勧め致します。汚れていると新しく部品変えても通常より負荷がかかり部品の持ちがかわります。
ファンモーター
区切り

1)基盤の故障 交換部品 (基盤)
2)作業方法  (基盤の脱着)
3)作業時間  (1時間~2時間)
4)参考価格 (作業費込み) (1馬力~10馬力 凡そ3万~8万)
アドバイス
 基盤の故障の際、基盤以外も壊れていた場合、エラーを出さない時がありますので、基盤修理後に他の壊れていた箇所のエラーを出す場合がありますので、その際別の修理も必要になる時があります。別途費用が掛かりますので、修理、又は空調機交換をご検討してからの方がいいと思います。
基盤

1)その他 (断線、ブレーカーの破損)など、
区切り

②室内機から水が垂れてくる

1)ドレンポンプの故障 交換部品 (ドレンポンプ、フロートスイッチ、)
2)作業方法 (パネルとドレンパンを外し➡部品交換)(ドレンパン清掃)
3)作業時間 (1時間~3時間)
4)参考価格 (凡そ3万~6万)
アドバイス
 フィルター清掃の期間を今まで行ってる期間より短く設定をお勧めいたします。汚れなどが原因になる場合もございます。
ドレン
区切り

1)熱交換器の汚れ (交換部品ではなく薬品になります。)
2)作業方法 (パネルとドレンパンとファンモーターを外し➡熱交換器薬品洗浄)
3)作業時間 (2時間~4時間)
4)参考価格 (凡そ2万~4万)
アドバイス
 フィルター清掃の期間の短縮と吸い込み口に別にフィルターを付けることをお勧めいたします。
薬品 洗浄

1)その他 (フィルターの汚れ、ドレン管のつまり)など、
区切り

③冷房時や暖房時に送風状態になる

1)ガス漏れ
2)作業方法(ガス漏れ箇所を見つける為に耐圧テスト➡修理又は部品交換)
3)作業時間 (状況次第になります。)
4)参考価格 (耐圧テストまで凡そ3万~6万)その後原因判明次第修理見積もりになります。
アドバイス
 ガス漏れ箇所を見つけるまでに費用が掛かりますので耐圧テストの前に空調機入替+配管引き直しをご検討をお勧めいたします。
テスト

1その他(基盤の故障,リモコンの不良,圧縮機の老化など,(基盤、圧縮機上記記載あり)
区切り

受付1